山瀬悦朗 お日様といっしょに日暮らし城端で

12/4 野口営農組合収穫感謝祭

日曜日に晴天に恵まれて午前中に営農組合の施設の雪囲いをして
昼に恒例の収穫感謝祭を催した オードブルとっての食事会で
ようやく一年が終わったってとこで来年以降の話も出ました
なんとか専従者をおいてやっていけないか?500万円の収入を
保証してやっていけないか?ただ1人ではいろんな作業ができないので
やっぱり2人で そうなると30haの野口営農の規模でやとって経営できて
いくのかしっかりとシミュレーションをして検討する時期になってきました
先祖から預かった田んぼをどうやって守っていくか? 攻めではなく
どっちかというと守りの姿勢になりがちですが条件の悪い不整形田や
高い畦畔をもつ山際の営農組合がどうやっていくか知恵とエネルギーを
出し合ってやっていきます
[PR]
by orattyanosato | 2005-12-04 12:24 | 百姓
<< 12/5 不吹堂の宮の大祭 12/3 GWのOB会 >>



日々の出来事、思いを